iMovieからMacでDVDを作成/書き出し/焼く/エクスポートする方法やり方!iDVDがない場合の代替

AppleはiMovie10とMacOS X Lionを使って、iDVDを使ってiMovieからDVDを作成するのをやめました。

誕生日パーティー、卒業式、旅、スポーツゲームなどに関する多くのビデオをiMovieに保存していて、それらのDVDを作成したいと思っているかもしれません。

iMovieからMacでDVDを作成/書き出し/焼く/エクスポートする方法やり方】の紹介になります。

iMovie 10以降からビデオをエクスポートするにはどうすればよいですか?

1.完成したiMovieプロジェクトを開きます。

2. 上部のメニューバーで[ファイル]> [共有]> [ファイル]をクリックします。または、右上の共有アイコンをクリックしてドロップダウンメニューを表示し、[ファイル]を選択します。

3.「ファイル」ウィンドウが表示されます。ビデオ名を編集し、タグを追加し、付随する矢印を使用してフォーマット/解像度/品質/圧縮を調整する権利があります。

4.変更を加えたら、「次へ」をクリックします。

5.次のポップアップで、エクスポートしたiMovieを保存する場所を選択

6.「保存」をクリックします。

MacでiMovieからDVDを作成する方法は?

 

プロフェッショナルで用途の広いiMovieからDVDへの書き込みソフトウェアです。

最良の結果を得るには、iMovie形式を含むMP4、AVI、MKV、FLV、MPEGなどをDVDに書き込むように特別に設計されています。このソフトウェアには、iMovieDVDをカスタマイズするための優れたDVDメニューテンプレートが多数含まれています。

さらに、書き込み前にビデオをさらに編集できる組み込みのビデオエディタが含まれています。

Cisdem DVDバーナーの主な機能
  • ユーザーフレンドリーなインターフェース
  • iMovieをDVDディスク/ DVDフォルダ/ ISOに書き込む
  • 幅広い入力ビデオフォーマットをサポート
  • 組み込みのエディタでiMovieビデオを編集します:切り抜き/回転/字幕/効果など。
  • さまざまなテーマで無料の絶妙なメニューテンプレートを提供する
  • 背景画像、音楽、テキストなどでDVDメニューをより魅力的にします。

 

 

 

Cisdem DVDでDVDを作成するやり方

 

1.MacのDVDバーナーにCisdemiMovieをダウンロードしてインストールします。

2.iMovieビデオをソフトウェアにインポートする

3.プログラムを起動します。それはあなたがDVD書き込みのために多くのiMovieビデオを追加することを可能にします。

4.ビデオを右側の灰色のパネルに直接ドラッグアンドドロップします。

5.間違ったビデオを追加して削除したい場合は、ビデオのサムネイルをクリックして「Backspace」キーを押してください。

6.すべてのiMovieクリップが追加されたら、先に進んでファイルを編集します。ビデオサムネイルをダブルクリックして、ビデオ編集ウィンドウに入ります。

7.このウィンドウでは、ビデオの回転とトリミング、フィルターと透かしの追加、明るさの調整を行うことができます。

8.DVDメニューオプションの設定に移動します。「メニュー」タブをクリックすると、右側から選択できるさまざまな既成のテンプレートが表示されます。

9.メニュースタイルを選択し、フレーム、ボタン、タイトルでカスタマイズするだけです。

10.「DVDプレビュー」ボタンをクリックして、カスタマイズがどのように見えるかを確認します。

11.「書き込み」アイコンをクリックすると、プロジェクト設定ダイアログが表示されます。「DVDディスク」に書き込むを選択し、必要に応じて出力設定を構成します。

12.すべてを設定したら、空のDVDをDVDドライバに挿入します。

13.「OK」ボタンをクリックして、MacでiMovieからDVDへの書き込みプロセスを開始します。

iMovieからiDVDでDVDを作成できますか?

 

古いバージョンのiMovieとMacシステムをまだ使用している場合は可能です。

ここでは、例としてiMovie 08 ‘を取り上げます。

1.iMovieプロジェクトを開きます。

2.メニューバーの[共有]ボタン> [ムービーのエクスポート]をクリックします。

3.ポップアップウィンドウから、ビデオに名前を付け、出力パスを指定し、[エクスポート]をクリックします。

4..iDVDアプリを実行します。「ファイル」>「iMovieのワンステップDVD」をクリックして、iMovieクリップをインポートします。

5.テーマ、ボタン、メディアを選択するか、その他の基本的なカスタマイズを行います。

6.記録可能なDVDディスクを挿入します。

7.「再生」ボタンの横にある「書き込み」ボタンをクリックして、iMovieをDVDに書き込みます

 

iDVDなしでiMovieをDVDに書き込む他の方法

 

 

MacにiDVDがない場合はiDVDの代替品を使用することもできます。

 

1.iTunesでiMovieをDVDに書き込む方法

 

長所

  1. 簡単で便利
  2. DVDソフトウェアをインストールする必要はありません
  3. さまざまなディスク形式をサポート

 

短所

  1. iMovieプロジェクトをデータDVDに書き込むだけなので、書き込まれたDVDは通常のDVDプレーヤーでは再生されません。

 

 

iTunesでは、DVDを含むさまざまな種類のディスクを作成できます。以下の手順は、iTunesを使用してiMovieプロジェクトをDVDに書き込む方法を示しています。

 

 

1.iMovieを起動します。DVDに書き込むiMovieプロジェクトを選択します。

2.「ファイル」>「共有」>「iTunes」に移動します。iTunesダイアログボックスが表示されます。

3.[解像度]ドロップダウンメニューから、利用可能な最高の解像度を選択することをお勧めします。「共有」をクリックします。エクスポートが完了するのを待ちます。

4.iTunesを起動します。「映画」>「ライブラリ」>「ホームビデオ」を選択します。iMovieビデオがそこに表示されます。

5.Movieビデオを含むプレイリストを作成します。空のディスクを挿入します。上記のプレイリストを選択します。「ファイル」>「プレイリストをディスクに書き込む」を選択します。

 

6. [書き込み設定]ダイアログボックスで、[データCD]または[DVD]を選択します。「書き込み」をクリックします。これは、iTunesを使用してiMovieからDVDを作成する方法です。

 

 

 

2.BurnでiMovieをDVDに入れる方法

 

Burnは、少し基本的なインターフェイスを備えた無料のオープンソースDVD書き込みプログラムです。何年も更新されていませんが、DVDプレーヤーで再生可能なDVDにiMovieプロジェクトを書き込みたいだけの人にはまだ良いオプションです。

 

長所

  1. シンプルなインターフェースで使いやすい
  2. さまざまなディスク形式をサポート

 

短所

  1. 一部の書き込み済みDVDはDVDプレーヤーで再生されません
  2. 時々予期せずクラッシュする

 

 

 

1.MacにBurnをダウンロードしてインストールし、実行します。

2.[ビデオ]タブをクリックして、DVD名を入力します。

3.左下の+アイコンを使用して、iMovieプロジェクトをプログラムウィンドウに追加します。

4.右側の[ファイルの種類]ドロップダウンメニューをクリックし、リストから[DVD-Video]を選択します。

 

5.[書き込み]をクリックして、iMovieのDVDへの書き込みを開始します。

 

 

 

3. Windows MediaPlayerでiMovieをDVDに書き込む方法

 

WindowsPCでiMovieをDVDに書き込むこともできます。書き込みは、Windows Media PlayerまたはWMP、Windows 10、Windows 7、および以前のバージョンの組み込みメディアプレーヤーを使用して行うことができます。

 

長所

  1. DVDソフトウェアをインストールする必要はありません
  2. さまざまなディスク形式をサポート

 

短所

  1. iMovieプロジェクトをデータDVDに書き込むだけなので、書き込んだDVDはほとんどのDVDプレーヤーで再生されません

 

 

 

1.上記の手順を使用して、iMovieプロジェクトをビデオファイルとしてエクスポートします。

2.フラッシュドライブ、クラウドサービス、またはお好みの別の方法を使用して、iMovieプロジェクトファイルをPCに転送します。

3.WMPを起動します。右上隅にある[ライブラリに切り替える]をクリックします。

4.ライブラリで、「書き込み」をクリックします。[書き込み]タブに移動します。

5.右上隅のドロップダウンリストから、[データCD]または[DVD]を選択します。

 

6.黒いディスクを挿入します。[自動再生]ダイアログボックスが表示されたら、[閉じる]をクリックします。

7. [プレーヤーライブラリ]で、[整理]> [ライブラリの管理]> [ビデオ]を選択します。

8.「追加」をクリックして、PCに転送されたiMovieプロジェクトファイルを追加します。

9.iMovieファイルを含む書き込みリストを作成します。

10.「開始」をクリックして、iMovieからDVDへの書き込みを開始します。

まとめ