YouTubeの動画から字幕srtファイルをダウンロードする方法【Windowsパソコン/スマホ対応】

 

 

YouTubeの動画をデバイスにダウンロードする方法はたくさんありますが、すべてがYouTube動画の字幕もダウンロードするわけではありません。

YouTube動画の字幕をダウンロードしたい場合、ここではすべてのプラットフォームでそれを行うための最良の方法をご紹介します。

 

今回は【YouTubeの動画から字幕srtファイルをダウンロードする方法】の紹介です!

YouTubeから字幕をダウンロードする方法–デフォルトオプション

 

YouTubeに搭載されているオプションからご紹介します。

YouTube Premiumに加入していれば、ダウンロードした動画にはすべて字幕が表示されます。そのためには、まず字幕を有効にする必要があります。

最近、Googleは、このダウンロードオプションをベータ版としてウェブ上で公開しましたが、まもなく安定版に移行する予定です。ベータ版をお試しになりたい方は、こちらからダウンロードを有効にしてください。

プレミアム会員でなくても、YouTubeの動画の下にある3つの点のメニューアイコンをクリックし、「文字起こしを開く」を選択すると、字幕にアクセスできます。これで字幕が表示され、コピーすることができます。これはウェブアプリでしか使えません。

 

 

なぜ字幕をダウンロードするのですか?

 

言語スキルを向上させるため最も簡単な例は外国語の映画です。

映画を見る前に映画のトランスクリプトをダウンロードして読むと、ストーリーをよりよく理解するのに役立ちます。字幕付きの動画を作成します。

ダウンロードした.srtファイルをビデオ録画に同期して、後で画面上の字幕またはクローズドキャプションを作成できます。教育目的のため。自己学習やプレゼンテーションの作成のために、ビデオ講義からテキストを取得できます。

 

 

YouTubeの動画から字幕srtファイルをダウンロードおすすめの方法

 

内蔵オプションの欠点は、プレミアム/有料ユーザーでなければならないことです。もしそうでなければ、ダウンロードしたビデオに使用する字幕をダウンロードする方法がありません。

そこでサードパーティ製のツールの出番となります。いくつかのツールをご紹介しましょう。

 

1. DVD VideoSoft

 

名前はおかしなことに聞こえるかもしれませんが、YouTubeの機能豊富な字幕ダウンローダーの1つです。他の多くの字幕ダウンローダーとは異なり、これには3つの追加の利点があります。

 

利点
  • すべての文の前にあるタイムスタンプを削除できます。
  • 字幕ファイルをダウンロードする時間枠を設定できます。
  • 最も重要なことは、ダウンロードする前にファイルをプレビューできることです。したがって、字幕から数行をコピーしたいだけの場合は、テキストファイルとしてダウンロードして開く必要がないため、これは簡単なオプションを提供します。

 

【字幕ダウンロード手順】

1.まず、字幕のコピー元のYouTubeビデオのURLをコピーします。

2.次にDVD VideoSoftの字幕ダウンローダーツールに移動します

3.コピーしたYouTubeビデオのURLをここに貼り付けます。次に、その横にある[ダウンロード]ボタンをクリックします。

4.ファイルエクスプローラーでファイルを保存するように直接求められます。テキストファイルとしてダウンロードする場合は、[保存]をクリックします。ただし、ダウンロードしたYouTube動画の字幕として使用する場合は、ダウンロードをキャンセルしてください。

5.ここでは、必要に応じてファイルを構成できます⏤時間枠の設定、字幕の言語の選択など。

6.デフォルトでは、[タイムスタンプ]オプションは[タイムスタンプの削除]に設定されます。ただし、字幕ファイル(.srt)としてダウンロードする場合は、[元のタイムスタンプ]を選択します。

7.プレビューの下にある[ .srtのダウンロード]をクリックして、ファイルを字幕ファイルとしてダウンロードします。さらに、ファイルをテキストファイルとしてダウンロードするか、字幕をコピーするかを選択することもできます。

 

YouTubeから定期的に字幕をダウンロードしたい場合は、DVD VideoSoftからYouTube字幕ダウンローダーを入手してください

 

 

2. CCTube – Androidスマホ対応

 

これは、Google翻訳を使用して字幕を翻訳するAndroidアプリです。そのため、字幕が母国語で利用できない場合でも、ダウンロードする前にYouTubeの字幕を翻訳することを選択できます。

 

【字幕ダウンロード手順】

1.まず、GooglePlayストアからCCTubeアプリをダウンロードします。

2.字幕をダウンロードするYouTubeビデオを開きます。

3.ここで、ビデオの下部にある共有アイコンをクリックします。

4.次に、共有リストからCCTubeオプションを選択します。

5.これにより、CCTubeアプリでビデオが開きます。

ここで、ビデオの右下にあるドロップダウンメニューをタップして、字幕の言語を選択します。次に、ビデオの下にあるダウンロードアイコンをクリックして、字幕ファイルをダウンロードします。

ダウンロードした字幕ファイルはCCTubeアプリにあります。

 

iOSにYouTube字幕をダウンロードできるアプリはありません。

ただし、DVD Video SoftWebツールを使用して作業を行うことができます。Webアプリは、モバイルでもうまく機能するように最適化されています。

 

 

3. 4Kダウンロード(Windows、macOS、Linux、Android対応)

 

YouTubeビデオをダウンロードしてから字幕ファイルを個別にダウンロードする代わりに、4Kダウンロードを使用して必要な字幕ファイルを使用してYouTubeビデオを直接ダウンロードします。

YouTubeの多くのビデオには、さまざまな言語のサブタイトルが含まれています。

そのようなビデオをダウンロードする場合は、サブタイトルもダウンロードする必要があります。簡単なサブタイトルをダウンロードするだけでなく、4Kビデオダウンローダーで文字起こしすることもできます。その結果、srtを取得します。最新のビデオプレーヤーのほとんどでサポートされているファイル。YouTubeから字幕付きの動画をダウンロードするには、いくつかの簡単な手順に従ってください。

 

【字幕ダウンロード手順】

1.まず、デバイスに4Kダウンロードアプリをダウンロードします。Mac、Linux、Windows、Androidで利用できます。

2.ダウンロードするYouTubeビデオを開き、URLをコピーします。

3. [ 設定]で字幕タイプを設定します。個別のsrtファイルまたは埋め込み字幕を使用できます。ビデオに字幕を埋め込む場合は、[設定]に移動し、[可能であれば字幕をビデオに埋め込む]オプションをオンにします。

3. 4Kダウンロードアプリを開き、[リンク貼り付け]ボタンをクリックします。

4.表示されたポップアップウィンドウで、ビデオの品質と形式を選択できます。また、[字幕のダウンロード]の横にあるドロップダウンをクリックして、ダウンロードする言語を選択します。

5.完了したら、[ダウンロード]ボタンをクリックして、字幕ファイルと一緒にYouTubeビデオのダウンロードを開始します。

 

 

 

 REV PROFESSIONAL

 

字幕は、動画コンテンツをより多くの視聴者が利用できるようにするための簡単で非常に効果的な方法です。

まず、多言語字幕オプションは、オーディオの母国語を話さない人々に役立ちます。しかし、聴覚障害者や難聴者のほか、好みや必要性にかかわらず、音声なしで動画を視聴することを選択した人にもメリットがあります。

さらに、視聴者はそれらの字幕のテキストを使用できます。たとえば、スペイン語を話そうとしている場合、スペイン語の字幕付きのビデオを見るのは、役立つツールであり、学習の助けになる可能性があります。YouTubeは、動画の作成者がすでにそれらの字幕を動画ファイルに追加している場合に限り、動画の字幕をテキストとしてダウンロードするオプションを視聴者に提供します。

以下では、YouTubeの字幕をテキストファイルとしてダウンロードする方法について説明します。したがって、オフラインで使用するためにビデオの字幕をダウンロードする必要がある場合は、次の方法で実行できます。

 

【字幕ダウンロード手順】

1.目的のYouTubeビデオに移動します

2.YouTubeビデオに「CC」ボタンで追加されたキャプション/字幕があることを確認します

3. [設定]に移動し、[字幕/ CC]をクリックして、使用可能な字幕言語を確認します

4.ビデオの下のメニューで、[保存]の横にある3つのドットをクリックしてその他のオプションを表示し、[トランスクリプトを開く]を選択します

5.ウィンドウの右側のビデオの横にインタラクティブなトランスクリプトが表示されます

6.トランスクリプトの下部にあるドロップダウンメニューをクリックして、字幕の言語を選択します

注: このメニューに表示するには、ビデオにこれらの字幕がアップロードされている必要があります。

7.トランスクリプトの上部にある3つのドットをクリックして、トランスクリプトのタイムスタンプをオンまたはオフにします。

8.希望の言語を選択し、タイムスタンプが好みに合ったら、トランスクリプトを強調表示してコピーし、選択したワードプロセッサまたはメモ帳アプリに貼り付けます。

そして、あなたはそれを持っています!とても簡単ですよね?

 

 

 

まとめ

 

今回は【YouTubeの動画から字幕srtファイルをダウンロードする方法】の紹介でした。

字幕付きのYouTubeビデオを直接ダウンロードするには、4Kダウンロードを使用します。

字幕のみをダウンロードするために、DVD Video SoftWebアプリはスマートフォンブラウザを含むすべてのプラットフォームで作業を行います。AndroidのCCTubeアプリを使用して、ダウンロードプロセスをシンプルかつ簡単にすることもできます。