GeForceExperienceのPCゲームプレイ中のフレームレート(fps/秒)を確認するための方法まとめ【Steam】

 

 

 

ゲーム実況をする上でFPSは低すぎると、ゲームプレイが低下します。

それが一貫して高い場合は、より視覚的に心地よい体験のために設定を上げることができるかもしれません。PCゲームのFPSを確認する方法はいくつかあります。

今回はGeForceExperienceのPCゲームプレイ中のフレームレート(fps/秒)を確認するための方法まとめ【Steam】の紹介になります!!

 

NVIDIAGeForceエクスペリエンス

 

ShadowPlayをサポートする最近のNVIDIAグラフィックハードウェアをお持ちの場合は、NVIDIA GeForceExperienceを介してゲーム内FPSカウンターを有効にすることもできます。

 

①アプリで「設定」ボタンをクリックします。

 

②[共有]セクションで、共有が有効になっていることを確認してから、[設定]ボタンをクリック

 

③設定オーバーレイで、「オーバーレイ」ボタンをクリックします。

 

④[オーバーレイ]ウィンドウで、[FPSカウンター]タブを選択し、4つの象限の1つをクリックして、FPSカウンターを配置する場所を選択します。

 

GeForce Experienceを使用している場合は、NVIDIAのゲームプロファイルを使用して、グラフィックカードで最適に動作するさまざまなゲームのNVIDIA推奨設定を自動的に選択することもできます

NVIDIAは、これを、ゲームのグラフィックオプションを昔ながらの方法で微調整してテストしなくても、ゲームを最適化し、見栄えを良くする方法と見なしています。

 

 

おまけ:Steamのゲーム内オーバーレイ

 

Valveは最近、Steamのゲーム内オーバーレイにFPSカウンターを追加しました。

 

①Steamで(ゲームが実行されていないとき)、[Steam]> [設定]> [ゲーム内]に移動

②[ゲーム内FPSカウンター]ドロップダウンからFPS表示の位置を選択します。

 

ゲームのプレイ中に選択した画面の隅を見ると、FPSカウンターが表示されます。それは常にゲーム自体の上に表示されますが、かなり小さく、邪魔になりません。

 

 

この機能は、Steam以外のゲームでも機能する可能性があります。

ゲーム」メニューを開き、「非Steamゲームをマイライブラリに追加」を選択して、Steamライブラリにゲームを追加します。

Steamからゲームを起動すると、ゲームによってはオーバーレイが機能する場合があります。

 

 

まとめ

 

 

今回はGeForceExperienceのPCゲームプレイ中のフレームレート(fps/秒)を確認するための方法まとめ【Steam】の紹介でした。